修理業者に修理依頼するメリット

修理にかかる時間が短い

iPhoneの修理業者は最短30分など、対応の速さをアピールしているお店が多いです。店舗ですぐに修理を行っているため、故障の状態がひどくても即日で受け取れることもあります。待ち時間がメーカーで修理してもらうより短いのも大きなメリットです。メーカーは多くのユーザーが利用するので、当日の修理予約が埋まっていることもあります。修理業者は地域ごとにお店があり、混雑しにくく予約も取りやすいのが強みです。受付順に修理を行っているお店がほとんどで、予約をしなくても飛び込みで修理を依頼できます。お店に電話すれば待ち時間の目安も教えてもらえるので安心です。データの復旧など、メーカーでは対応していないサービスを行っているお店もあります。

修理にかかる料金が安い

iPhoneの修理業者は純正品だけでなく、互換品のパーツも使うことで料金を安く抑えています。品質にそこまで大きな違いはなく、互換品を使ったからといって動作がおかしくなることはほとんどありません。修理保証のあるお店なら、万が一初期不良があった場合には無料で修理してもらえるので安心です。メーカーは保証対象外の修理が高額になっており、修理業者と比べると2倍以上の料金がかかります。メーカーの保証に入っていない場合は修理業者へ依頼するのがおすすめです。メーカーの保証が残っている場合は修理業者のほうが料金が高くなることもあります。修理を依頼する前にメーカー保証の有無もチェックしてみて下さい。どちらへ頼むべきかじっくり考えてみましょう。

iphone6sのバッテリー交換をすることで得られるメリットとしては、充電の持ちが良くなるのでモバイルバッテリーを持ち歩かなくて済む、iphone6s本体の寿命を長持ちさせることが出来るなどがあります。